レーザーとフラッシュ業務用脱毛器の違い

subpage01

脱毛にチャレンジしたいと思った時、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いが分からずに悩むという人が多いようです。

この2つの違いは脱毛施術に使用する業務用脱毛器の違いで、肌に照射するものがレーザーかフラッシュかによって脱毛効果や痛みなどが違ってきます。


美容クリニックなど医師のいる機関では、レーザーを照射する業務用脱毛器をメインにして脱毛を進めます。


レーザーによる脱毛はムダ毛に大きなダメージを与えることができるため、永久脱毛に近い仕上がりになるのが魅力です。そのため、徹底的にムダ毛を処理したいという人におすすめです。

けれど、レーザー脱毛は施術時の痛みが強いというデメリットがあるので、注意が必要です。


それをカバーするために麻酔を使用して脱毛をすることが多くなります。
麻酔にはガスやテープ、クリームなどの種類があるので、使用する時は医師とカウンセリングをして決めるようにしましょう。

エステサロンや脱毛サロンのような美容施設では、フラッシュを照射する業務用脱毛器で施術を進めていきます。

このフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と比較すると脱毛効果が低いというデメリットがありますが、その分、肌を痛める心配がないというメリットがあります。

肌に優しいうえに痛みが少ないので、デリケート肌の人におすすめです。
フラッシュ脱毛は、脱毛期間が長くなる傾向があります。

数か月に1度のペースで施術を行い、2年から3年ほどかかるのが平均です。