レーザー脱毛の業務用脱毛器の特徴

subpage01

永久脱毛のようなムダ毛のない状態にしたいなら、美容クリニックなどの医療機関でレーザー脱毛をするのが一番です。
レーザー脱毛はムダ毛に大きなダメージを与えることができるので、ムダ毛処理方法の中で最も永久脱毛に近いと言われているからです。

ですが、一言でレーザー脱毛と言っても、施術に使用する業務用脱毛器によって大きく特徴が変わってきます。

自分のムダ毛の状態や肌質にあった脱毛を進めていくためには、医師やスタッフにこだわると同時に業務用脱毛器にもこだわるようにしてみましょう。


アレキサンドライトレーザーは、ムダ毛を処理しつつ美肌効果も期待することができます。


何故なら、アレキサンドライトレーザーは波長が短く、肌の表面にもレーザーが作用するからです。

そのため、シミやそばかす、アザやニキビ跡などを薄くしていくこともできます。

ダイオードレーザーは最先端の業務用脱毛器で、濃いムダ毛と同時に産毛もケアできるのが特徴です。

さらに、日本人の肌にあっているという特徴もあります。

レーザー脱毛と言うと痛みが強いというイメージがありますが、ダイオードレーザーは、レーザー脱毛の中でも痛みが少ないというメリットがあります。


YAGレーザーは、放射するレーザーの波長が長いことが特徴です。

そのため、毛穴の奥深くの毛根をケアすることが期待できます。

肌の表面に刺激を与えることが少ないので、日焼けをして肌色が濃くなっている人や、敏感肌の人のケアに向いています。